みんなに愛される街づくりが支援できる活力ある福祉協議会を目指しています

Councilor

評議員について

 評議員については、長松社協会則において、以下の通り規定している。

評議員

第5条 長松地区の自治会関係者、地区団体関係者、地区内有識者、地区内諸機関等の代表者を評議員とする。
公民館運営審議会委員長、民生・児童委員・主任児童委員、町内会長、地区老人会長、地区婦人会長、小・中学校長、小・中学PTA会長、子どもクラブ会長、消防団長、青少年センター指導員代表、体育協会長、青少年育成協議会会長、交通安全協会長、少年補導員代表、保護司代表、JA生産組合長、JA理事代表、JA女性部長、各町内代表福祉員、公民館長、その他評議員として必要と認められる者

長松社協における評議員(86名)の構成

評議委員委員数選出方法 備 考 
運営審議委員32名駐在員(18名)、諸団体の代表(注1)表1
諸団体代表14名諸団体の代表(注2)表2
福祉員代表18名各町の福祉員の代表表3
民生・児童委員・主任児童委員22名各町の民生・児童委員、主任児童委員表4

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional